2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓場

大過去にポケモンの考察中心にやっていたというのを意味もなく引きずって、このブログでポケモン以外の記事が増えていくことにあまり前向きになれない自分がいました。



心機一転、ここを去ることにします。
というか、すでに新しいブログは作成済み。

記事数が増えてきたら、改めてリンクを貼る予定です。予定は未定。
こちらの記事は一切コピーしません。ここはここでそういう場所だったのだと残しておくことにします。



それでは。
スポンサーサイト

艦これ:冬イベント2016・その5(完)

沖波ちゃん、いらっしゃい

沖波ちゃん、いらっしゃい。




2016冬イベント・沖波掘り編成

周回時の編成です。攻略中もこれにした方が楽だったかもしれませんね。
支援艦隊は決戦のみ出し、時たま大破撤退もありましたがボスにさえ到達すれば7割以上はS勝利でした(体感)
ただ、支援の削りが殆ど機能していない状況でもS勝利という事が何度かあったため、案外支援もいらなかったかもしれません。
随分前のイベントで支援をケチって泥沼というトラウマがあったため、精神的には良かったのかもしれませんが。

大型艦をガッツリ積んで下ルートで7戦というパターンは一度も試した事がありません。
大破撤退の確率を考慮しても、礼号組で回数をこなす方が消費資材的にはやさしいんじゃないかなと妄想しています。

勿論、礼号組の練度が足りていない場合はその限りではありませんが。




2016冬イベント・久々の艦娘コンプ

というわけで、久々の艦娘コンプ。
夏イベント以来軽く引きずっていた諸々と、ようやくお別れできそうです。




パーフェクト明石ちゃん

沖波掘り途中での副産物、パーフェクト明石ちゃん。
そもそもE2のボス前で出るという事を知らなかったので、良い誤算と言えそうです。

修理施設ガン積みの明石は実装直後の時点で憧れていたので、達成できてよかったです。




これで個人的に本イベントは終了となります。

何よりも、三度目の正直で海風と合流できた事が一番ですね。
そして沖波とも合流でき、久々の艦娘コンプもこれまた嬉しいです。

イベント海域そのものに関しては、正直このくらいの難易度でいいんだけどなーという感じ。
ラスト編成もメンツだけ見れば鬼畜ですが、祈りが通じさえすればどうにかなる程度に収まっており、前々回程の絶望感はありませんでした。




阿武隈や北上の運上げなど、地道な強化も実を結んだように思います。
特に上げ切れていない阿武隈でも、旗艦補正も相まってそれなりの割合で魚雷カットインを出してくれましたし、今後もじわじわ上げていきたいです。

一方で一時期装備の改修をサボっていた事があり、そのときもきっちりやっておけばもう少し楽になったかなぁと少し反省。
まぁ、今までと比べるとイベント前にできたであろう反省点はだいぶ少ないと思います。




改二待ちだよっ!

そして改二待ちの皐月ちゃん。
霞のときのような事はありませんよね(フラグ)

艦これ:冬イベント2016・その4

2016冬イベントE3・開始前

なかなか凄まじい顔触れの殴り合いステージ。
それでは参りましょう。




2016冬イベントE3・攻略編成1

水上打撃部隊を選択。
旗艦の千歳は制空キャリアで、削り段階で司令部施設を載せました。
それ以外に特別な点はありません。




2016冬イベントE3・攻略編成2

上記の編成はとどめ段階のもので、ビスマルクの装備は主砲×2/夜偵/大型探照灯。
削り段階ではビスマルクを主砲×2/夜偵/徹甲弾とし、プリンの枠が大井になっていました。




2016冬イベントE3・とどめSS

撃破直後のSS。もうちょっといいタイミングを狙った方が良かったかもしれません。
ちなみに締めは北上でしたが、直前の雪風がカットインで260前後出した後に同じくカットインで42ダメージしか出さなかったため、流石に焦りました。

S勝利でしたが、ドロップは筑摩。
沖波探しの旅はまだまだ続きそうです。




冬イベント2016・海域攻略終了

というわけで、久々にオール甲で達成。

最終海域に関しては、削り段階で耐久400が2隻の編成を殆ど引かなかったのでかなり幸運でした。
とどめも、支援のキラが切れるまでやるつもりで気合いを入れていましたが、まさかの一回目でクリア。
攻略だけで言えば、今回はかなり運に恵まれていたように思えます。

その代わり、沖波探しの旅が残っているため少しだけモヤッとしてますが。




沖波との合流を果たした段階で、また更新したいと思います。

艦これ:冬イベント2016・その3

姉妹かな?

何か似てる。













2016冬イベントE3・輸送作戦開始前

さておき、これで最終海域になります。
いつもは開始直前のスクショを撮るんですけど、無意識に始めてしまっていたので削り始めの状態になってます。

ちなみに甲で挑んでいます。
「過去の夏イベント最終程難しくはない」という評判を鵜呑みにしています。




2016冬イベントE3・前段攻略編成1

あきつ丸に烈風系2つと司令部施設を載せ、瑞穂と霞に合計で4つの大発動艇を載せています。
残りの駆逐艦に合計11個のドラム缶を載せて、S勝利時が大体145前後だったと思います。




2016冬イベントE3・前段攻略編成2

対空カットイン用に秋月を入れて、それ以外は砲戦火力を優先しました。
対潜マスが面倒なので、最低限の対潜装備を持たせておきました。




試行回数は6回で、S勝利3回・A勝利1回・C敗北2回。
途中で2回連続でC敗北を喫してモヤりましたが、気分転換と倉庫整理を兼ねて戦闘糧食を持たせたところ、そこからはスムーズに終わりました。
恩恵の有無は分かりませんが、何にしても想定の範疇で終わってくれたので良かったです。

ちなみに支援艦隊は両方投入しています。
支援を投入してすら事故るので、尚更出すべきですね。




霞や阿武隈が改二で大発動艇を載せられるようになったため、持っていればもう少し一回あたりの効率が上がるんですよね。今回の自分の場合だと、最大であと4つの大発動艇を加えられたわけですし。
確か随分昔に廃棄してしまったので、悔やまれます。

資材の余裕があるときに、あきつ丸狙いで大型建造に取り組んでみようかと思います。




いよいよ久々の殴り合いになります。
明日までに終わってくれれば万歳ですね。

艦これ:冬イベント2016・その2

2016冬イベントE2・開始前

オートロとマーマレードの食べ合わせは、想像するに難くありませんね。




2016冬イベントE2・攻略編成(削り)

ここは史実に則った編成を軸にするのが攻略への近道になりそうですね。
対地用装備が微妙に足りなかったので、霞には対空カットインを任せました。
それ以外は対地装備をきっちり積み込んでいます。

ただ、削り段階なので問題ないとはいえS勝利率が非常によろしくなく、火力不足な感が否めませんでした。




2016冬イベントE2・攻略編成(最終)

というわけで、最終段階のみ大淀から利根にチェンジ。
支援も、削り段階はボスのみだったのを最終のみ道中も投入しました。




結局E2の攻略中に沖波が来なかったので、残りは2隻。
E3に苦戦している間にポロッと出てきてくれると助かるのですが、どうなる事やら。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N P

Author:N P
(ブログ開始日:2008/8/12)
♂の生き物が何か色々書いてます。

特定の趣味・娯楽に対して特化型。ゆえに知識幅狭。
元ポケモン勢、最近は艦これ中心。


ポケモン経歴:
赤緑→金銀→長いブランクあってダイパ

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

艦これ (46)
ポケモン (514)
育成論もどき(ダイパ時代) (47)
BW単体簡易?まとめ (9)
プロ野球 (25)
金田一少年・感想など (22)
ジョウト探索記録 (14)
イッシュ調査報告書 (9)
未分類 (102)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。