2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パズドラ:覚醒ノア(加筆・修正)。

28日から追加される降臨ダンジョンのモンスターが発表されましたね。
※リリース版の覚醒ノアの情報が公開されたので、ソレに合わせて記事の一部を加筆・修正しました。



属性:水/光  タイプ:神/体力  コスト:40
最大ステータス
HP:6003  攻撃力:913  回復力:0

スキル:蒼茫の来光  初期ターン35→30
敵1体に攻撃力×200の水属性攻撃をするが、HPが1になる

リーダースキル:神木の聖護
神タイプのHPが2.5倍に、攻撃力が1.5倍になる
→神タイプのHPが2.5倍に、攻撃力が1.5倍になり、回復力が少し上がる

覚醒スキル:水ドロップ強化、自動回復、封印耐性
→バインド耐性、自動回復、封印耐性


スキルターンは最短で25でしょうかね、サタンのパターンを見るに。
ただ、サタンは300倍攻撃なのに対してノアは200倍攻撃なので、20ターン程度で撃てる可能性に期待したいところです。

あとは、貴重な主属性水の「封印耐性」持ちですね。
降臨系の覚醒ワダツミや、ガチャ限定のビーストライダーなどいるにはいますが、それでも相対的に層が薄いので嬉しいポイントです。



そして、リーダースキル。
某所で話題を呼んだ究極イザナギと組ませる前提に見えてきますね。
ただ、大雑把に試算してみると今ひとつかと。

覚醒ノアと究極イザナギを含めた神タイプ(全員プラスなしを想定)のHP合計が22000程度・回復力が2400程度と仮定すると、LS補正込みで全体のHPが55000、回復力が8400程度。
これだと被ダメージ11000程度ですぐにイザナギのLSが解除されてしまい、ボスクラスに殴り合いができるかというと疑問です。
闇イザナミループ(実質16000程度まで被弾できる)が欲しくなるところですが、そうなると更に回復力が低くなってしまうためプラスなり何なりで補う必要が生まれます(一応覚醒ノアと闇イザナミ×2の自動回復で、1500程度回復量の余裕はありますが)。
そして、そこまでするなら他の12.25〜16倍編成で強引に叩いていった方が早いですよね。


という事を考えると、他の神タイプとのセットならゼロとは言い切れないまでも、少なくとも究極イザナギとのセットは現実的でないと言わざるを得ません。



L覚醒ノア F究極イザナギかつパーティ全体のHPを24000、回復力を2500程度と想定。
さらにノアのLSにある「回復力が少し上がる」を1.35倍と想定すると、LS補正をかけたステータスはHP60000、回復力12000弱になります。
イザナギのLS発動条件を割ってしまう12000程度の攻撃までは地力でリカバーでき、闇イザナミループを考慮すれば18000程度の攻撃までは毎ターン凌げるようになります。
闇イザナミを編成する時点で素の回復力が大幅に落ちますが、ノアとイザナミの自動回復で1500まではカバー可能です。
ただ、闇イザナミループを組み込めるほど手持ちが充実しているプレイヤーは12.25〜16倍火力、あるいはそれ以上の火力で速やかに撃破できるはずなんですよね。

「やれるかどうか」で言えばどうにか現実的な運用が可能ですが、少なくとも究極イザナギ「以外」の選択肢を取った方があらゆる点で楽になると思われます。



現実的な運用方法としては、サブに据えて「封印耐性」枠を確保しつつ、HP50%以下から属性および行動パターンが変化する相手に対してスキルを発動するという方針でしょうか。

例えばサンダルフォン降臨に於いて、HPが50%以下になると属性が光から水に変化し、直後に神タイプ全体を10ターン行動不能にするスキルを使用してきます。
こういう厄介なスキルを持つ相手に対して、下手な落ちコンで50%を切りかねない絶妙な体力状況からノアのスキルで確実に50%を切った状態にしておく使い方がベターかなと思います。
こうする事で、思いも寄らないタイミングで強い行動をされる可能性を防げますし、攻略ダンジョンとこちらの編成次第ですが、属性を変える事でダメージを一層通しやすくなる可能性もあります。

ここまで書いていて「ヘラ・イースのギガグラでいいじゃん」って思いましたが、封印耐性枠をどこに割きたいかによって使い分けられる……はずです。
封印耐性を持つモンスターはガチャ限定である事が多いですし、ガチャ運に関わらず誰でも入手可能な封印耐性持ちのモンスターというのはありがたい存在だと思います。
そういう意味では、覚醒ワダツミも個人的にきっちり育ててみたいモンスターの1匹ですね。



リーダーで運用するなら、フレンドにガブリエルを据えて水属性の神タイプで揃えるのが無難ですかね。
無課金でもワダツミとヘラ・イースは加えられますね。耐久戦術的に相性の良いスキルを持っているので悪くないと思います。

LFノアの場合。
この時点で、LS補正を加味しても素の回復力にかなり不安が残りますが、アメノウズメの「癒しの鼓舞(4ターンの間、回復力が1.5倍になる)」がスキルレベル最大で8ターンとなり、運良く2体確保している人は鼓舞ループで回復力を確保できるようになりますね。
また、ガチャ限定でなくとも光三蔵法師のスキル「龍心解放の経文(4ターンの間、回復力が2倍になる)」がスキルレベル最大でターン11。
3体スキルレベル最大かつフル覚醒にできれば、封印耐性100%かつ自動回復がノアと合わせて5つ(毎ターン2500回復)となり、経文ループも可能になります。

「このパーティが実現できる人は、もっと簡単に攻略できるパーティを作れる」などの正論は受け付けていません。



最後に、無課金編成で一つ適当な案を。

LF ノエルドラゴン・ブルー
覚醒ノア 覚醒ヘラ・イース セイレーン セイレーン

いわゆる耐久パ。
現状だとプレゼントボックスの入手手段がかなり限られていますが、パズドラWのリリース記念イベントがいずれ来るでしょうから、そのタイミングで手に入るんじゃないかと勝手に期待しています。



何とも強引に運用方法を考察してみましたが、ゼウスやヘラなどのように初心者が苦労して入手した事で、劇的にダンジョン攻略が楽になるようなモンスターとは言いづらそう。
ともあれ、個人的には単純に見た目が好みなので取りにいくつもりです。
スキルマは……どうかなぁ。

それでは、また。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonpachi.blog59.fc2.com/tb.php/791-c49532be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

艦これ:コンプ。 «  | BLOG TOP |  » パズドラ:孫悟空。

プロフィール

N P

Author:N P
(ブログ開始日:2008/8/12)
♂の生き物が何か色々書いてます。

特定の趣味・娯楽に対して特化型。ゆえに知識幅狭。
元ポケモン勢、最近は艦これ中心。


ポケモン経歴:
赤緑→金銀→長いブランクあってダイパ

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

艦これ (46)
ポケモン (514)
育成論もどき(ダイパ時代) (47)
BW単体簡易?まとめ (9)
プロ野球 (25)
金田一少年・感想など (22)
ジョウト探索記録 (14)
イッシュ調査報告書 (9)
未分類 (102)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。